日常で使えそうなガンダム名言集

アナベル・ガトー
「○○○よ!私は帰ってきた!」

ガルマ・ザビ
「謀ったな!? シャア!!」

シャア・アズナブル
「当たらなければどうと言う事は無い」

アムロ・レイ
「僕が○○を1番上手く使えるんだ。」

セイラ・マス
「それでも男ですか!軟弱者!」

アムロ・レイ
「人は同じ過ちを繰り返す・・・まったく! 」

カミーユ・ビダン
「悔しいけど、僕は男なんだよな・・」

ドモン・カッシュ
「俺の○○○が光って唸る!お前を倒せと輝き叫ぶ!」

シャア・アズナブル
「さらに出来るようになったな!○○!」

スレッガー・ロウ
「悲しいけど、これ○○なのよね!」

トレーズ・クシュリナーダ
「事はすべてエレガントに運べ」

ギレン・ザビ
「あえて言おう、カスであると!」

カミーユ・ビダン
「そんな大人、修正してやるー!」
スポンサーサイト

会社で使えるガンダムセリフ集

http://matome.naver.jp/odai/2124701801622380908?page=3&viewCode=FP&grid=false

「見せてもらおうか。連邦軍のモビルスーツの性能とやらを」(シャア・アズナブル)
ライバル会社の製品を調査するとき

良いプレゼンに対して拍手が少ない時
「何やってんの!弾幕薄いぞ!」(ブライト・ノア)

何でできないんだろ~?という同僚に対して。
「坊やだからさ。」(シャア・アズナブル)

「恥を知れ!俗物!」(ハマーン・カーン)
明らかに暴走玉砕しそうな上司などに。

「エゴだよそれは!」(アムロ)

「認めたくないものだな。自分自身の、若さゆえの過ちというものを」(シャア・アズナブル)
しくじったときに…w

「私もよくよく運のない男だな」(シャア・アズナブル)
としぶしぶ引き受けてください。

「自分の都合で大人と子供を使い分けないで。」(エマ・シーン)
餓鬼な上司に対して。。。

「でもね、仕方がないだろ、しょうがないだろ!俺だって好きでこんなことをやってるんじゃないんだよ!」
(カミーユ・ビダン)

「まだだ!まだ終わらんよ!」(シャア・アズナブル)
帰れないとき。

「貴様のようなのがいるから、戦いは終わらないんだ! 消えろ!!」(カミーユ・ビダン)
と、上司に言ってください。

「それでも男ですか!軟弱もの!!」(セイラ・マス)
BINTA!

「あんなの飾りです!偉い人にはそれが分からんのですよ!」(ジオン兵)
心の中ではいつもつぶやいています。

「おああ!俺を踏み台にした!」(ガイア)
いろんな意味で踏み台にされたとき。

「君はいい友人だったが、君のお父上がいけないのだよ。」(シャア・アズナブル)
社長の息子に向かって?

「こ、こんな古い物を… 父さん、酸素欠乏性にかかって…」(アムロ・レイ)
上司が古い企画書を持ち出してきてこれをやれといわれたとき。

詰め合わせ名言集

「明日の真理は昨日の過誤によって培われ、克服すべき矛盾背反は私たちの成長の土壌にほかならない。」
サン・テグジュペリ

「私は過去を捨てたことは一度もありません。今の自分は過去の延長線上にあるのですから。」
ペネロペ・クルス

「恋人のいる人間に友情を注ごうとすることは、喉の乾いている人間にパンを与えようとするようなものだ。」
マイケル・ムーア

「レストランで彼女に両親が何をしているのか尋ねた女性がいた。リリーローズは「え~と、ママは歌手だよ」と答えた。
その女性は「本当?じゃあパパは何しているの?」と聞くと、リリーローズは「パパは海賊だよ。」と答えたんだ。」
ジョニー・デップ

「お金や成功が人を変えるんじゃない。
それは、もともとそこに何があったかを単に拡大して見せてくれるだけだ。」
ウィル・スミス

CBS放送のドキュメンタリー番組に出演した際、インタビュアー(白人)に対し
「私はあなたを「白人」とは呼ばない。そして私はあなたにお願いする、私を「黒人」と呼ばないように、と」
モーガン・フリーマン

「どんな馬鹿げた考えでも、行動を起こさないと世界は変わらない。」
マイケル・ムーア

「愛はお互いを見つめあうことではなく、ともに同じ方向を見つめることである。」
サン・テグジュペリ

~どの作品が一番の傑作ですか?
「次の作品だよ」
チャ-リー・チャップリン

ビートルズの名言集

「愛とは、育てなくてはいけない花のようなもの。」
ジョン・レノン

「自分を直視することより他人を批判することのほうが簡単だ。」
ジョージ・ハリスン

「根本的な才能とは、自分に何かが出来ると信じることである。」
ジョン・レノン

「EMIには厳しい規則がたくさんあって「われわれの規則では、そんなことはできない」とよく言われたものさ。
でも僕たちは、いつも「そんなの時代遅れだ。変えましょう!」と言って、規則を全部破ってきたんだ。」
ポール・マッカートニー

「ビートルズのメッセージがあるとすれば、泳ぎ方を学べということ。それだけ!
そうして泳げるようになったら、泳ぎなさい。 」
ジョン・レノン

「基本的に全ては善だ。ただ学ぼうとしないことが悪なんだよ。」
ジョージ・ハリスン

「心を開いて「Yes」って言ってごらん。すべてを肯定してみると答えがみつかるもんだよ。」
ジョン・レノン

「僕とジョンは盗作の天才なんだよ!」
ポール・マッカートニー

「才能なんて、クズの積み重ねさ!」
ジョン・レノン

「「ビートルズのメンバーで2番目に好きなのは誰か」って人気投票したら絶対僕さ。」
リンゴ・スター

「彼女は僕の弱点 彼女は僕の力の源 こんなに素晴らしいもの ほかにはないよ 」
ジョン・レノン

司会「ベートーベンをどう思いますか? 」
リンゴ「いいね、特に彼の詩が。」
リンゴ・スター

「僕たちは平和を売ろうとしているんだ。商品のようにね。人が石鹸やソフトドリンクを売るみたいに平和を売ってるんだよ。
それが「平和は実行できるんだ」ということを人に気づいてもらうたった一つの方法なんだ。
暴力は決して避けられないことではない。」
ジョン・レノン

ロックスターの名言集

ジョー・ペリー
「オリンピックじゃないんだから、速く弾く必要はない。大事なのは1分間にいくつ弾けるかではなく、1つの音にどれだけ意味を込めるかだ」

ヌーノ・ベッテンコート
「(音作りに関して)問題なのは機材ではなく、指だ。
昔エディー(VAN HELEN)と仲良くなり全く同じ機材で、エディーの曲を弾かせてもらったが、同じ音は出なかった。
機材のことを勉強するより、今の機材のままいかに自分の指で最高の音を出せるまで練習しなよ。」

ジョニーロットン(SEX PISTOLS)がカートコバーンについて
「生きていようが死のうがロクデナシはロクデナシなんだよ。 死ねばすべてが許されるってもんじゃないんだ。
交通事故か何かで不可避的に死んだならまだしも、奴には子供がいたんだぜまったく。
これから真っ白な心で世界に対峙 し、成長していこうかっていう子供の気持ちにもなってみろってんだ。
なのに自分がもうこの世で生きていく自信が無いから自殺します、だ? 何 が病める魂だよ。
これほど身勝手で無責任で利己的な男が他にいるかってんだ!ったく。
しかもそういう奴を『自己のアートに殉死した悲 劇の英雄』的ロマンティシズム、
センチメンタリズムで捉えたがる連中もいるんだから、あきれてものも言えないね俺は。
カート・コバーンなんて自分の家族に対してさえ責任をもてなかったただのヘロイン中毒だったんだぜ。それのどこが無垢で繊細なんだよ?
そういうものを自虐的美学なんて呼称でグラマライズしたがるのはドラッグ文化最大の偽善性、白痴性と呼ぶしかないな。」

SLIPKNOTのギター ミック・トンプソン(鉄仮面の方)
「ギターがうまくなりたければ毎日8時間弾き続けろ!友だちをなくすまでギターを弾け!友だちなんて世に出たあとにいくらでもできる!俺を信じれば必ず上達する!!」

ジョン・ボン・ジョヴィ
「毎日、喉をいたわってるよ。どんなロールスロイスでも、ケアしないと走らなくなるからね。」
「スターになりたかったら24時間365日働かなきゃだめさ。
『ああ、今日はクリスマスだから休みたいな』 なんて言ってちゃだめなんだ」

カートコバーンの遺書から。
「だんだん消えていくよりも激しく燃え尽きる方がずっといい。」

高校生当時のエディーVHについて聞かれた兄のアレックス がとあるインタビューで「週末の夕方に、俺が街に繰り出す頃にあいつはそんなことに全く興味を示さずにベッドに座ってずっとギターを練習していた。
で、俺 が深夜に帰ってくるとあいつはそのままの姿勢でまだギターを練習していた。飯も食わず同じフレーズを6時間も延々ね。」

マーティ・フリードマン
「例えばオリンピックなどで金メダルをとった水泳選手が表彰台にあがる瞬間はすごくクールだよね?でもその一瞬のクールのためにその人は何年間もの練習というア ンクールな時間を過ごしたんだよ。それはギターについてもいえると思う。
本当に上手くなるには、何時間ものアンクールな時間をかけなければならない時があるんだ。毎日の練習はアンクールだけど、いつかクールな一瞬がやってくると思うよ!」

オアシスのリアムがアジカンのゴッチに対して
「『お前、カンフー出来るのか?』って聞いたら、『出来ません。』て、へたくそな英語で答えやがった、あのチビメガネ。」

キース・リチャ-ズ
「子供っていうのは、親のようになりたくないって思いながら育てんだよ。」

ミック・ジャガー
「キースの奴はパンクなんて言葉が流行る前からパンクしてたぜ!」

スラッシュ
「大切なのはどれだけ上手いかではない。どれだけかっこいいかだ。」

ジェフ・ベック
「僕だって毎日練習を欠かさないよ。時にはそれが5分以上に及ぶこともあるんだ!」

スティーブン・タイラー
「若者はマスターベーションが好きだが、俺達はファックが好きだ。」

ピート・タウンゼント
「リラックスする必要なんかない。緊張していることに慣れてしまえばいいん だ。」

チルボドのアレキシ・ライホ
「テクがなくても人の心を動かすプレイヤーはいる。俺がウンザリするのは、カスみたいなプレイヤーでいる方がクールだっていうメンタリティなんだ。
そういう考え方は、マジで腐ってると思うよ。」

マリリン・マンソン
「真実とは、それをどれだけの人々が信じるかという相対論でしかない。 
もし、ぼくが真実を発見したいなら、ぼくがもっともっと有名になればいい。
なぜなら、より多くの人々がぼくのいうことを信じるほど、それだけ真実に近づくってことだから。」

矢沢永吉
「結論から言おうか、君たち天才」

プロフィール

Johnny

Author:Johnny
I guess you could say that freaks are my heroes.
「はみ出し者が、僕のヒーローなのかもしれない」

by Johnny Depp

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
Flashリバーシ
星が見える名言集100
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード